chapter3
美白の基本はまず
紫外線を知ること!

肌の色は、その人に固有の色があります。本来の「美白」とは、ベースとなる肌の色をむやみに白くすることではありません。周辺に比べて色が濃い部分ができたら、それを周りと同じレベルに戻すことです。この「美白」の考え方において、予防の観点から最も重要になることが「紫外線」対策です。

近年、紫外線に対する理解は深まっていますが、まだ知られていないことも多いのが現状です。例えば、紫外線は空気中の微粒子により反射するため、上からだけではなく、横や下からも浴びてしまいます。そのため、実は日傘は見た目ほど効果がありません。横や下からの紫外線には無防備であるため、サンスクリーン剤のSPFに換算すると「2」程度(UVBを1/2に抑える)しかありません。ちなみに日焼けによってメラニンが沈着した肌もSPF3~5(UVBを1/3~1/5に抑える)程度しかないのです。それに比べるとSPF値がはるかに高いサンスクリーン剤は、紫外線対策に高い効果が期待できることがわかります。

地表に届く紫外線にはUVAとUVBの2種類がありますが、シミはUVBによってつくられ、UVAによって悪化することが多く見られます。シミをつくるUVBは、夏に多く、冬は大幅に減少しますが、UVAの減少は少ないため、冬はUVA対策も重要になります。サンスクリーン剤の指標には、UVBを対象とした「SPF」のほか、UVAを対象とした「PA」があります。PAのあとの+が多いほど効果が高くなっています。それぞれの数値を参考に、季節に合わせて使い分けるとよいでしょう。UVAはシワの原因にもなることから、UVA対策はとても重要です。

スマートフォンアプリ「ネスレUV予報」

スマートフォンアプリ「ネスレUV予報」

本アプリは、紫外線から肌を守るための指標と最新の情報に基づいた正しい知識を提供し、毎日の紫外線対策に活用いただくため、紫外線障害と皮膚科学分野の権威である市橋正光 先生(神戸大学名誉教授、再生未来クリニック院長)の監修のもと、開発されました。
アプリに登録した地域・外出傾向・肌タイプ等と、毎日の天気から、UVの強さや、今日の肌危険度等がひと目でわかる、毎日手放せないアプリです。紫外線やUV対策に関するまめ知識も掲載。
さっそくダウンロードして使ってみませんか? しかも無料です。

主な機能・コンテンツ
お肌危険度表示 / UVの強さ予報 / 天気予報 / お肌、紫外線に関する豆知識

for iPhone - Apple Storeのページへ

for Android - Google Playのページへ

対応OS:Android OS 2.2以降
推奨端末:XPERIA arc、XPERIA acro、GALAXY S、GALAXY S II他
※タブレット、GALAXY Note は非対応